ピアノdeクボタメソッド

 

 
 
 
 
 
 
 

 
クボタメソッドとは
脳科学(ブレインサイエンス)の世界的権威である久保田競先生(京都大学名誉教授)、夫人である久保田カヨ子先生、主婦の友社が30年以上前に開発した乳幼児の脳を育てる為の育脳メソッドです。
脳の発達に合わせ、その時々の成長に相応しい働きかけをすることで、
より大きな脳を育てます。
「ピアノdeクボタメソッド」は、30年以上の実績がある「クボタメソッド」をベースにして生まれたこの育脳法をピアノレッスンに取り入れた全く新しい画期的なレッスンです。
脳のワーキングメモリーを鍛えながら、
ピアノが弾けるようになるという画期的なレッスンです。
 

ワーキングメモリー
行動する時に必要な情報を一時的に保存する脳の働きです。
短期記憶とも言い、スーパーでの買い物など、済んでしまえば忘れても良い記憶を覚えておくのがワーキングメモリーです。
相手が話した事が「ワーキングメモリー」に保存されるから返答できますし、トランプの神経衰弱で、前にめくったカードの場所を覚えているのもワーキングメモリーの働きです。

 
 
なぜ、頭が良い子になるの?
2歳、3歳の子供には、見て、聞いて、覚えて、弾くという作業が脳の発達には一番効果的だからです。
レッスンの間に覚えて貰い、レッスンが終わったら忘れても良いという事を繰り返すことで脳のワーキングメモリーは鍛えられ、前頭前野と海馬が大きく育ちます。
海馬が大きくなると記憶力が良くなり、前頭前野が大きくなると、記憶力ばかりか集中力、思考力、判断力、自制心も育ちます。
近年の脳科学の研究から、理解力、思考力、判断力、記憶力、集中力などの良さは全て、脳の前頭前野の発達と深い関わりがあることが分かってきました。
暗譜してピアノを弾く事で脳のワーキングメモリー(短期記憶)は鍛えられます。
ワーキングメモリーは前頭前野の働きの一つですから、ワーキングメモリーを鍛えることで前頭前野はどんどんと発達します。
 


前頭前野が発達すると、以下のような頭の良い子に育ちます。
・何をすべきか(理解力)
・どうすれば良いか(思考力)
・いつやれば良いか(判断力)
・目的は何か、また目的を忘れない(記憶力)
・実行する(行動力・決断力)
・目的達成まで投げ出さない(集中力・持続力)

 
ピアノdeクボタメソッドとは?
 
脳の神経細胞は使わないと、どんどんと消滅してしまいます。
先生が弾いた鍵盤の位置や音を覚えて、その旋律を思い出しながら弾く事で、
脳の聴覚野、視覚野、運動野、ワーキングメモリーの神経細胞が互いに結びつき、どんどん活発になっていきます。
聞く力、話す力を高めることから国語力、外国語の学習能力が育つことも研究成果で明らかになっています。
「ピアノdeクボタメソッド」は、脳を育てる為のレッスンですが、
気が付けば曲が弾けるようにもなっています。
それは前頭前野がしっかりと育った証なのです。
 

前頭前野
前頭前野はあらゆる動物の中で人間だけが大きく発達している脳の部位です。
人間が道具を使い、考え、文明を築けたのも、この前頭前野の働きが大きかったと言われています。
神経科学の近年の研究では、運動や行動は全て前頭前野から始まることが証明されました。

 
 
クボタメソッドでのピアノレッスン
・自宅にピアノが無くても良いです。
・自宅で練習しなくても良いです。
・宿題はありません。
・ピアノレッスンの間だけ、集中して繰り返すだけで良いです。

これだけで脳が育ち、記憶力、集中力、思考力、判断力、自制心が身に付きます。
そして国語力、語学力も身に付きます。結果的にピアノも上達します。

指は第二の脳です。
 
 

ピアノdeクボタメソッドのピアノレッスンではピアノの先生が弾くピアノの鍵盤を見て、音を聞いて、その音を記憶して、真似をして弾く事で、脳の神経回路を増やし脳を発達させるピアノレッスンです。
1小節弾くだけで、こんなに脳は働きます。
・先生が弾く鍵盤を見る脳の視覚野が発達する。
・先生が弾く音を聴く脳の聴覚野が発達する。
・先生が弾いた鍵盤と音を覚えるワーキングメモリーが発達する=前頭前野が発達する。
・先生の真似をして弾く前頭前野の指令を受けて指を動かすという運動野が発達する。
・弾いた音が先生の音とは違っていた音の違いを耳とワーキングメモリーで認識修正情報が前頭前野かた運動野に伝達視覚野と運動やが連携して正しい鍵盤を弾く
たった一つの音でも、先生の弾いた鍵盤、弾いた音を忘れたら同じ音は弾けませんし、もちろん間違ったことも分かりません。
たとえ音が分かっていても、目と指の連携が出来ていないと正しい鍵盤は弾けません。でも失敗を繰り返しているうちにだんだんと弾けるようになります。
これは視覚野、聴覚野、ワーキングメモリー、運動野の神経回路がどんどん密になって発達している証拠です。

 

ピアノdeクボタメソッド 

入会金 5000円 【ワーク3冊・楽譜付き】

2歳から5歳 

月3回×30分 10000円